2009年08月24日

ハムフェア2009

大変ご無沙汰しております。
宣言したとおり更新しましたよ!>manabuさん!!

ということで。本当に久しぶりです。
エロコメントの削除作業は時々やってたんですけど、更新は久々です。
もうとても疲れていて、もう寝たいんですけど、今日更新しなかったら(もう日付変わっちゃったけど)しばらくやらなそうな気がしたので頑張ってます。

ハムフェア2009、今年は2日間行ってきました。
お馴染みの方、久しぶりの方、いろんな方々とお話が出来て、本当に楽しかったです。
たくさんの皆様、本当にありがとうございました。

ではここで、今年の大きなお土産を2点ご披露させていただきます。

P1000247.jpgこの「BR1670」を某JG1様が私のいたブースにわざわざ持ってきてくださったときはビックリ!! こんなものがあるとは! 検索してもひっかからないですよ。(^^;; 商品型番といい「周波数1670.5KHz」の言い切りといい。もう最高です。
ちなみにRL誌のブースで1Kで購入です。某JG1様が値切りに値切ってくださったおかげです。
本当に本当にありがとうございました。



そしてもうひとつ。
P1000246.jpgVX-8です。確かほじちゃんが持っていたと思いますが(hi)。
やはり今日会場で買ってきたまさPさんが、あんまり楽しそうにいじっているのを見て、心がグラグラ。
そのうち井口さんまでが買おうとしているのを見たら、もうぐーーらぐら。ほじちゃんに目で訴え訴え、ひたすら訴え。ありがたいことに買っていただけました!!

帰ってからいじりまくりですが、いや、これ凄いですね。ラジオ聞きながらAPRS受信できるのがいいです。
GPSアンテナユニットが売り切れだったので後日発送とのこと。楽しみ楽しみ。

たくさんの刺激をいただいた2日間。本当に楽しかったです。
posted by JN1XLV at 01:09| Comment(7) | TrackBack(0) | イベント

2008年08月30日

ハムフェア2008 その2

DSCF8337.JPG

今年二度目の出展となったFISTSブースで一日のんびりして過ごしました。
知り合いの方のブースを回ったり、メーカーのブースを覗いたりもしたかったんですが、皆さんの楽しい会話に耳を傾けてのんびりしました。

私は何も協力できなかったんですが、来年は何か披露できるネタを準備しておいて、テーブルなり壁なりを飾れたらいいなーと思ってます。
やっぱベリカードかな。灯台放送とか漁業無線とかの。ぴかぴか(新しい)
(CWに関係ないってか…)

※写真はJR0QWWさんが撮影されたものを無断でお借りしました。スミマセン!
posted by JN1XLV at 21:00| Comment(5) | TrackBack(0) | イベント

2008年08月28日

ハムフェア2008 その1

20080828.JPG


ども。久々の更新です。
先日のハムフェア会場では「どうしてBlogを更新しないんですか?」と聞かれまくりでした。もうやだ〜(悲しい顔)
Blog開設当時より、自分でMobavleTypeをレンタルサーバにインストールして頑張ってきましたが、バージョンアップが面倒臭くて、古いバージョンのままであることが頭にあるとついつい更新するのが面倒になって…という悪循環でしたので、思い切って既存のサービスに頼ってみることにしました。
レイアウト等設定をあれこれいじり、なんとか公開できるところまで漕ぎ着けた次第です。

ということで、心機一転の第一弾はハムフェアネタです。
子どもの行事の関係で、今年も日曜日のみの参加でした。
でも一日じゃ足りない。足りなさすぎです!

今回のハムフェアのトップニュースは「北海道テレビ(HTB)のクラブ局の方に声をかけていただいた」であります。

昨年「水曜どうでしょう」の「EURO21 Tシャツ」を購入した際、「来年のハムフェアはこのシャツで行く!!」と心に決めていましたので、予定通り着用して会場におりました。
(↑マニアックなネタでごめんなさい)
参加ブース(FISTS)で、通路側に置いた椅子に座ってお喋りをしていると、背後から「すみません、そのシャツは…」という声。
おお、どうでしょうファンの人が気がついたか…と振り向くと、背広姿の男性が「あの、私HTBの者です」…と!! びっくり!!
「東京でこのシャツを着た方がいるとは…」と驚いておられました。

その方はHTBのクラブ局のメンバーだそうで「昨年クラブを復活させたんですが、3.5や7で殆ど私がやっています。コンテストも出ています」って仰って、名刺と、onちゃんのQSLカードをくださいました。
今週末の札幌ドームでのHTB40周年記念イベントでは、onちゃんグッズ売り場におられるそうです。「NACS見たいんですよー。行けるものなら行きたいです〜!」って話が盛り上がってしまいました。

いや、実にエキサイティングなeyeballでした。
ハムフェア万歳、HTB開局40周年おめでとう!!…です。ぴかぴか(新しい)

posted by JN1XLV at 23:50| Comment(9) | TrackBack(0) | イベント

2006年09月05日

ハムフェア面白かったです(その3)

20060905.jpg


すみません、今頃まだハムフェア記事書いてるのなんて私くらいのもんでしょうか。

去年のハムフェア会場で無線再開を決めたとき、最初に足を運んだのはJAGのブースでした。
JAGって、開局当時からの憧れなんです。
何がどう憧れなのか説明が上手にできないのですが…「アワードを集めている」というのは「ひとつひとつのQSOを大切にしている」ことのような気がするんです。
昔はPCでのログ管理なんかありませんでしたから、いかに工夫してカードを整理するかって腕の見せ所だったと思うんですよ。
交信する→カードが届く→カードをきちんと整理して保管する。「家に着くまでが遠足です」みたいな感じで、カードを保管するまでがQSOです、っていう風に思うのです。あ、自分が発行するのは勿論なんですが。
(すみません、いつもお詫びしてますけど、私カード発行が遅れています…)

届くQSLの一枚一枚がアワードになるんですよね。珍しい市じゃなくたっていいんです。どんなカードだって、なんらかのアワードにとって大切な一枚になるんですから!
カードを大事にして、アワードを集めた結果としてJAG会員になる。これは素晴らしい!!…と思ったんですね。開局したての高校生の頃に。(^^;

開局当時のローカルに、JAGの会員の方が居ました。
「私JAGに入りたいな!」と言ったら「7メガ出られないと無理だよ」とあっさり言われたのをよく覚えています。当時50しか出られなかった私は物凄くショックでした。

あれから20年経ちました。
とりあえず7には出られるし、CWもできるようになったし、無理すれば色々なバンドに出られるようになりました。
今ならあの頃の夢を叶えるために頑張ってもいいんじゃないだろうか。そんな風に思います。

JAGの会報は、ハムフェアの会場で過去1年分を無料でもらうことができます。
去年もいただいたのですが、今年もしっかりいただいてきました。隔月発行の会報なので5冊も。それをタダでいただくなんて、本当に申し訳ないです。
今時隔月発行の会報って凄いですよね。ボリュームもたっぷりです。記事も面白いのです。これをもう30年も続けているんですから尊敬です。

色々な意味で、JAGは私の原点で、憧れです。
いつ入会できるかわかりませんけど(正直、難しいですよね…ネックはJAG発行のアワードです!)、でもいつかきっと入会したい!…と思っています。
posted by JN1XLV at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2006年08月23日

ハムフェア楽しかったです!(その2)

20060823_a1.jpgいつもは自分のブースで飲んだくれていることが多かったんですが、今回お邪魔するのが楽しみだったブースのひとつが、A1クラブです。
ノクターンの受け取りと、限定6個のオリジナルマグの購入、楽しみがいっぱいだったので、何度か足を運ばせていただきました。ずっとしたかったドネーションも受け付けていただけてよかったです。

金属マグキー(というのですか?)が面白かったですね。認定証いただけて嬉しかったです。
谷口さんが、小さ子どもを見つけるとおいでおいでと手招きして「(マグキーに)触ってみてごらん」と促しているところを何度も見ましたが、とても感動しました。
こんな小さなイベントだけど、これをきっかけに「なんか面白そう」って思う子どもが数パーセントでもいれば。大人でも「あはは、こりゃ面白い」ってことをきっかけにCWに興味を持ってもらえたら。
谷口さんの、静かな、でも熱い活動に、本当に本当に感動しました。
素晴らしい会長さんです。A1をたくさんの人に知って欲しい、興味を持って欲しいという想いが伝わってきましたよ。

いつも何か企画をたてなきゃ…と思いながら、なんとなく出展してブースに座っている自分が恥ずかしくなりました。
次回は何か考えたいです。
親に無理矢理会場に連れて来られてうんざりしている子どもたちが、あとから「あれは面白かったね!」って思ってもらえるような企画。
何かないかなー。
posted by JN1XLV at 15:30| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント

2006年08月21日

ハムフェア楽しかったです!(その1)

20060821.jpg

ハムフェアでした。2日間の参加。楽しかったです。
こんなにハムフェアが楽しかったのは久々です。
ハムフェアは「無線をやっていたほうがより楽しめる」ということを実感しました。

今年面白かったのは、ハムフェア30周年企画「アイボール30アワード」です。
土曜の午後、はろはろNETのブースに踊りながら登場したHarryさんに最初にサインしていただいてスタート!
「30局くらいなんとかなるだろ」くらいに考えていたんですが、奥手なもので(笑うな)知っている人でも忙しそうにしているとなかなか声がかけられず、なかなか進みません。
初日は7局止まり。2日目の残り1時間の段階で17局というダメさ。
ここまで来て出来ず仕舞いはダメだろ!…と思い、APOOLO HAM CLUBに突撃。(^^;
ex QETの津村さんとSHT山田さんの反則技(hi)に助けられ、あっという間に30局とのEyeballが完成しました!! ありがとうございました!!

#津村さん、あんなにたくさんのコールを持っているとは…。
 YJってどこですか。バヌアツですか、そーですか。(^^;;

みなさんにサインしていただいた申請書は、JARLのチェック後返却していただけたので、とてもよい思い出の品になりました。
この企画、本当に面白かったです。次は「40周年」でしょうか。10年後を楽しみにしたいと思います。
posted by JN1XLV at 07:32| Comment(13) | TrackBack(0) | イベント

2006年08月18日

…ということでハムフェア

1年前のハムフェアで「久々に無線やるか!」って突然思いついてから、早1年。
とりあえずはそこそこに復活できてるかなー。
その時に立てた目標は全然達成できなかったけれども(JAGに入会するとか、RTTYやるとか言ってた)、でも、その頃には興味がなかった色々なことを経験する1年でした。

一番大きいのはCWです。
…と大きな声で言えるほどは交信していませんが、でも1年前にはさほど興味がなかった電信にのめりこんでいるのは確かです。
A1クラブに入会したのをきっかけに色々な人とお知り合いになることができたのは、本当に本当によかったです。ハムフェアといえば、ここ数年はブース内でずーっとアルコール漬けになっているだけでしたが(hi)、今年は色々な方とアイボールできることがとても楽しみです。
#特に某Harryさんのコサックダンスを見るのが…(ウソ)。

開局からずーっと楽しんでいる50への興味がちょっと失せているんですが、その代わりに7が面白いことを知ったのもこの1年の成果です。14も面白いですね。
あ、でも7も14もCWだけです。7のSSBはちょっと入っていけないです。あの混信は苦手です。(^^;

あと、長いこと「英語はイヤ!」と毛嫌いしていましたけど、CWでお喋りができるようになりたいという気持ちが沸いてきたことや、14で少しだけDXを呼ぶことができた(CWでですが)ことなどをきっかけに、英語を勉強し始めたことも大きな変化です。
かなり根深い英語嫌いだったんですが、自分でも驚くほどの変貌なんですよ。中学生レベルの英語を復習しているだけですけど、今の私にはそれで十分。これからも勉強を続けたいと思っています。

…ということで、今年のハムフェア。色々楽しみです。
そうそう、限定6個のA1クラブのマグカップを真っ先に買わなきゃ。限定10着のTシャツも要チェックチェック!
たくさんの方とお会いできるのを心から楽しみにしております。どうぞ宜しくお願い致します。(^-^
posted by JN1XLV at 04:47| Comment(4) | TrackBack(1) | イベント

2006年07月05日

ハムフェアブース位置

20060705.jpg久々の更新です〜〜。(^_^;)

ハムフェアの小間割抽選会に、久々に参加してきました。何年ぶりでしょうか。
前に行ったときは巣鴨での開催でした。今回は文京区民センターとかいうところで、会社から比較的近いところで助かりましたよ。
最初に、抽選順番を決める札を引いたら「92番」という絶望的な番号だったのでかなりガックシしましたが、結果を言うと、ほぼ希望通りの場所を確保できました。

みなさん、JARLなどの企業エリア寄りを選択されるんですね。
私らは、それらエリアから一番離れた、一番奥の休憩所に面した場所を希望していたのですが、この辺はあまり人気がないようで、殆ど埋まりませんでした。
家族連れで会場に来るメンバーがいますので、休憩所近くだととても便利なんです。子どもたちや無線に興味がない奥様がたは休憩所で休めるし(hi)、ブース内の椅子は4つなので、向かいの休憩所でブースを見ながらゆっくりすることもできますしね。何かと便利でいいんですよ、このポジション。
休憩所に面しているだけでもよかったのに、角地を確保することができて更に満足です!

ちなみに出展するのは「はろはろNET」というクラブです。多分ジャンク売ってのんびりしてます。アンテナや移動、CW、DX(あんまりヘビーなのはダメ)、コンテスト(マイナーなモノの方がFB)の話だったら誰かしらが必ずお相手できると思いますので、よろしければお立ち寄りください。
自作とかアイドルとか、野球とかネットとかプログラムとか、そんなお話のお相手もできるメンバーもおりますので、バラエティにとんでて楽しいですよ。(^_^;;;)
ブース番号はC-115です。

私は2日間参加の予定です(ひょっとしたら土曜の夕方以降からの参加になる可能性もあり)。
会場では常に缶ビールを片手にヘラヘラしていると思いますが、よろしければ声かけてくださいねー。
なんでしたっけ、30人とアイボールする、ってやつ。あれ楽しみにしてます。ハムフェア行ってもブースに引きこもって酒飲んでばかりなんで、外を回るいいきっかけになりそうです。(^_^;)
posted by JN1XLV at 20:20| Comment(4) | TrackBack(0) | イベント

2006年03月12日

グランドミーティング@浦安!?

JG1NYR局の結婚式に招待していただきましたので、IRBと浦安まで出かけてきました。
昔6mでアクティブだったメンバーが揃うので、なんだか楽しくなりそうな予感はしていましたが、想像以上に楽しい「グランドミーティング」状態でした。(^^;

私らが座ったテーブルは、日頃からやりとりのある人から本当に久々な人まで。でも大盛り上がりで楽しいテーブルでした。昔の思い出話やら、某H本さんのコールサインを復活させる計画やら、来るハムフェアでの飲み会の話やら。本当に楽しいパーティーでした。
あ、勿論NYR局の満面の笑みを肴にさせていただいたのは言うまでもありません。(^^

なにしろ某H本さんがおおはしゃぎだったのですが、その気持ちはよくわかります。
披露宴でおひらきにするのが勿体無くて仕方なかった様子で「どっかでお茶しようよ!」っと大張り切りな様子が、見ていて楽しかったです。
H本さん曰く年齢も住んでいるところもバラバラ。そんな仲間だけど、もう20年以上のお付き合い。同級生でも同僚でもない、不思議なつながり。「こういうのって本当に面白いよなーー」って終始ニコニコしていました(ちょっと飲みすぎちゃってましたけど!?hi)。

機会を設けてまた飲みに行きたいねーって話をしましたが、みなさん忙しいでしょうから、多分次回はハムフェア土曜の夜。会ってまた楽しい時間を過ごせることを楽しみにしています。

最後になりましたが、ますPちゃん(ここは見ていないと思うけど一応メッセージ)。
美人な奥様と末永くお幸せにね。また移動に行きたくなったら声かけてちょーだいね。
posted by JN1XLV at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2006年03月11日

ハムフェア出展申し込みの季節です

20060311.jpgこれが来ると「春だな〜」って気がします。ハムフェアの出展申込書です。
毎年締め切り当日の夜とかに慌ててFAXで申し込みしたりしてるので、今年は余裕を持って郵送したいと思います。(^^;;;;
説明会(=ブース場所抽選会)などここ数年一切出ていないのに、比較的いい場所(休憩スペースの前とか)なことが続いているのですが、今年は確実に休憩場所近くを取りたい気がします。でも平日の昼間になんかわざわざ時間割けないですよねえ、普通は…。どうしようかなー。

つか、まだメンバーの皆さんから「今年もやりましょう!」の確認をいただいていないので、申し込みはもうちょっと先です。
posted by JN1XLV at 22:40| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント

2006年03月07日

にわかにハムフェアの話題…

A1クラブのMLで、「ハムフェアの日の有明ワシントンが既に満室だ」ということを知って軽くショックを受けてます。
土曜の夜は飲むことを考えて、会場周辺に泊ることにしてるんですが(子どもはおじーちゃんおばーちゃんとお泊りしてもらってます)、去年も有明は早い時期に満室でしたよねー。仕方が無いのでりんかい線で少し離れたところに泊まりましたが、今年もそうなりそうです。
にじやまさん、早めに手を打ったほうがいいかもですよ!!

今調べたら、今年も日曜日に「ワンダーフェスティバル」があるんですね。これのせいで周辺ホテルが込んでるのかな、また。でも来場のみなさんって、土曜の夕方から列作って外で寝るんですよね…??(^^;;
posted by JN1XLV at 22:53| Comment(6) | TrackBack(0) | イベント